兵庫

2018年10月25日

神戸旅行①元町中華街で食べ歩きのお昼ごはん

おはようございます。
ネクストフーディストのミクぽんです。

快晴の良き日、名古屋から新幹線で神戸へ。初めての電車で神戸です。新幹線は速い~!いつもカリカリしながら高速を飛ばして出かけるわけですが、電車は本当にラクです。JCTも覆面も気にせず、楽しくおしゃべりしていたらあっという間に着いちゃう!家を出て2時間少々で神戸に到着です。

長いトンネルを抜けたらすぐが新神戸の駅。ホームに降りたときは、ん?ここが神戸の新幹線の駅?と思わず疑ってしまうくらい自然が間近にあることに驚きでした。駅もコンパクトです。


ところで新神戸の駅にはJRがないのですね。新幹線の切符は神戸(市内)とあるので、中華街の方までJRで行けるのかな?と思っていたのですが、どうやら違うみたい。

新幹線の改札を出て、地下鉄を乗り継いで、三宮駅に行くとJRがあるそうです。新神戸で出る改札を間違えると、(市内)の技が使えないので要注意です!何も考えないでフツーに改札を出てしまうところでした。ちょっと(いや、かなり。相当に)不便ですが、新神戸から地下鉄→三宮からJRに乗って元町駅へ行きました。それぞれ1駅ずつ・・・。ちょっと(いやいやこれは相当に)初見殺しですよ。もうマスターしたけど。


遠いだの暑いだのあーだこーだ文句を言いながらも元町へ着きましたので、スタバに寄ったのちにさっそく中華街へ。神戸の中華街はコンパクトなので、さらっとなら1時間もあれば観光できます。


お腹が空いていたのでまずはエビ団子!

DSC_0064

店先に並んだエビ団子は、お姉さんがお店の奥のトースターらしきもので温めなおしてくれます。そのおかげで外の衣はさっくさく。中までしっかり温かいです。

こいつをかじりながら、お目当ての店へ。

1600DSC_0474

老祥記。ここの肉まんはおいしいですよ!

おっと、こちらでは肉まんのことを「豚まん」と呼びます。

日曜の昼前ということもあり、店の前は長蛇の列。お店の前だけではスペースが足りないので、道を挟んだ広場の方にも並んでいます。この日はお向かいのお店でも同じ豚まんが買えるということで、列が短い方に並びました。もう直射日光がまぶしくて・・・!荷物軽量化のために日傘を捨ててきたアラサーとしては青空の下に並びたくはなかったのですよw

念のため誘導のおじさまにそちらのお店でも同じものが買えるのかどうか尋ねてみましたら「買えるよ!お茶が出ないだけ!」とのことでした。飲み物は持っていたので、特に問題はなし。

おそらく10分かそこら並んだくらいで店内へ。カウンターの奥で職人さんが例の豚まんを作る作業に追われています。が、スペースが小さめですし、作業も本家よりはゆっくりペースかなと思います(それでも十分速いですが)。流れるような豚まん作りの神業を見たい方は本家に行かれることをおすすめします!

わたしたちの頼んだのは豚まん3つと椎茸2つ。

DSC_0066

見た目は同じです。

椎茸というのは初めて見たのでつい買ってしまいました!わたしたちの後ろの人は売り切れですと言われていたので、運が良かったのかも!

いつもの豚まんはもう変わらずのおいしさ。ちょうど蒸篭から蒸しあがったばかりの豚まんを包んでもらえて、できたてのほやほやです!小ぶりで3口もあれば食べられる大きさ。だいぶ熱いですが。皮はふわふわで薄め。餡にしっかり味がついていて、肉がきゅっと締まっている感じ。脂が皮の外まで滲んでいます。

椎茸は、餡は通常の豚まんと同じかなあ?ハッキリと目に見える大きさで椎茸の薄切りが入っていました。味も椎茸が強め。売り切れ手前だったためか、冷たかったし皮もかためでした・・・。出来立てならもっとおいしかったのだろうなと思うと、我々の運が良かったのかどうかはわかりかねますw

エビ団子を食べたせいか、5つでもお腹にずっしり!もうお腹イッパイなのでこのままホテルへ向かうことにしました。

この日は運よく店内に着席できましたが、ほぼ座れないと思った方が良いです。外の花壇や東屋のようなところに座るか、立ち食い歩き食いになることも多々あるので、小さい袋とウェットティッシュがあると大変便利ですよ~!中華街のゴミは基本的に買ったお店に捨てなくてはなりません。食べ歩く際はゴミ袋がないと、ずっとゴミを手に持って移動するハメになります。

DSC_0068

ホテルへ向かう前に、友達はオシャレなジェラートを買い、わたしはタピオカを。

ジャスミンティーノンシロップです!

タピオカはシロップ漬けで甘かったですが、お茶はほどよく渋みがあって、脂っこい口をサッパリさせるのにぴったり。タピオカだいすき。


デザートを楽しみながらうろうろして、中華街の隅っこへ。ホテルはどこかな?近いはずだけど・・・とググったら、「目的地まで40メートルです。」ですって!え~~~、近い!と思って周りを見渡したら、ありました~。スマイルホテル神戸元町さん。まだチェックイン前なので、荷物だけ預けてすぐに出かけますよ。次の目的地はコーヒー博物館です!

▼中華街で食べたものたち

・エビ団子 ¥200
・豚まん5つ ¥450
・タピオカドリンク ¥380
・ジェラート(シングルカップ) ¥400

お腹いっぱいになって¥1,000ちょっと。安くてうまいは幸せ♡



ネクストフーディスト



at 07:00コメント(0) 
プロフィール

ミクぽん

2019年 暮らしニスタプレミア認定
2018/4 ネクストフーディスト1期生

2017/10 ねこの下僕兼主婦
2015/9 主婦
2014/1 結婚
2009/4 金融機関

テキトー・ズボラ・めんどくさがりですが食欲旺盛なので自炊しています。カルディやコストコ巡りが好きで、珍しいものに惹かれます。
趣味はフィギュアスケート観戦(ライストがメイン)です。愛猫もときどき登場しますので見てください♡

レシピブログ
皆さんのステキなレシピがたくさんあります。
  • ライブドアブログ