コストコ

2019年10月24日

混ぜて焼くだけ!バスク風チーズケーキ【生クリームなし】


こんにちはミクぽんです。

先日ローソンの「ウチカフェスイーツ」というブランドの10周年記念で、プレミアムロールやどらもっちなどおなじみのおやつが半額になるという神イベントがありました。
売り上げの一部が台風被害のあった地域に寄付されるということで、ちょっとは貢献できる!とおやつを買いに行ったんです(長野の親戚は無事でした)。


バスチー食べたいな・・・ロールケーキもいいなぁなどとよだれを垂らしながら最寄りのローソンへ行きましたらば、棚はすっからかん。
田舎だからと完全に舐めておりました。

けっきょく手ぶらで帰り、しかし甘いもの(主にチーズケーキ)を食べたい欲は渦巻いたまま・・・。



家にはコストコで買った大容量のクリームチーズがあったので、バスチー作りに挑戦することにしました。
同じタイミングでインスタのねこ友さんが作っていたのを拝見し、なおのこと食べたくなり・・・。

コストコのクリームチーズは100グラム¥80くらいとすごく安い(味もよい)のですが、スーパーでキリとかフィラデルフィアとか買うともっとしますよね。それを300グラムどかんと使うとけっこうお値段張っちゃうので・・・作りやすいように生クリームをはしょりました。

かと言って乳脂肪なしじゃ物足りない。ということで、

MOWというバニラアイスを使います。

特売日に買えば¥79!植物性ホイップよりも安くて、味は文句なしにおいしい♡

似たような価格帯にスーパーカップやクーリッシュなどがありますが、分類が【アイスクリーム】のMOWが断然オススメです。同じ【アイスクリーム】でより味が良いハーゲンダッツは、少なくてお高いのでアイスとしていただきましょ。


作り方自体はフツーのチーズケーキと一緒。混ぜて焼くだけ。こんがりという言葉がふさわしい、香ばしい丸焦げチーズケーキ(言い方)です。

真っ黒な見た目にぎょぎょっとしちゃいますが、キャラメルっぽくておいしいです。よかったらレシピどうぞ。


バスク風チーズケーキ【生クリームなし】
バスク風チーズケーキ【生クリームなし】

料理名:バスク風チーズケーキ
作者:ミクぽん

■材料(18センチ型人分)
クリームチーズ / 300グラム
砂糖 / 50~60グラム
卵 / 3個
MOW(バニラ) / 1個
ブランデーなど洋酒(あれば) / 大さじ4
薄力粉 / 大さじ1

■レシピを考えた人のコメント
植物性ホイップと同じくらいのコストで、ずっとおいしい。

詳細を楽天レシピで見る
━━━━━━━━━━━━━━━━━━…
↓↓ ポイントが貯まるレシピ サイト ↓↓
>>最短約 30 秒!▼無料▼会員登録<<
━━━━━━━━━━━━━━━━━━…

00000IMG_00000_BURST20191022103220478_COVER





▼ズボラでも押さえておきたいポイント

・アイスに甘さがあるので砂糖は控えめです。味見は薄力粉を入れる手前で。
・薄力粉はふるうとダマになりにくいです。
・フープロやブレンダーがあると便利です。
・できれば生地を裏ごしすると滑らかになります。ザルとか味噌こしで十分です。


00100lPORTRAIT_00100_BURST20191022074541450_COVER

想像よりもずっとおいしくて、満足です。



それではごきげんよ~う。



▼ネクストフーディスト一期生を務めさせていただきました▼

ネクストフーディスト

人気ブログランキング  

at 14:13コメント(0) 

2019年02月08日

コストコでお買い物 お目当て商品が売り切れの悪夢


おはようございます。
ネクストフーディストのミクぽんです。

ちょうどバレンタインレシピのモニター中なので、最近はお菓子を作ることが多かったのですが・・・。そろそろ本命用(自分用を兼ねて)のガトーショコラの材料を調達しなくちゃという気になって、コストコへ行ってきました。

狙っていたのはカークランドのチョコチップなんです。いつ行っても山積みだし、あんまり万人ウケする味じゃないのでまったく予想もしていなかったのですが・・・

なんと売り切れていました。

リンツのリンドールや、ゴディバのチョコレートは専用コーナーにたくさんあるのに!素材でしかないチョコチップが売り切れとは・・・びっくりです。

ガトーショコラはビターが好きなので、家にあるミルクチョコだと思った味にならなさそうなんです。あの、甘さ控えめのチョコチップが良かったのに~!


まあないものはないので・・・どうしようもなく帰ってきました。
もちろん、ほかの買い物はしてきました!

1600444DSC_0370

マヨマヨやコーヒー豆などいつもの品。
初めましてはスパークリングワインに水餃子、フクスケの発熱タイツ。

いつも餃子は赤いパッケージの餃子計画が定番ですが、この間久しぶりに買ってみたらちょっと味が変わったような気がしたんです。気のせいかもしれないですが、あまり美味しくなくて。今回初めて見る水餃子があったので買ってみました。もちもちなのに薄皮ってどんなんかしら?

1600444DSC_0371

泡は挑戦です。前回買ったものはイマイチでしたので、好みのものに出会えるまでジプシーしてみようと思います。

タイツはゴルフ用に購入しました。お恥ずかしい話ですが、ぐいんぐいん動くとM~Lサイズではずれてきちゃって。いつのまにかお腹部分が脱げてしまうので大きいのを買いました。パッケージ見られないうちに捨てとこ。


帰宅してお昼ごはんのしたく。

1600444DSC_0379

コストコベーグルが主役のランチです。
シチューは夜のために作ったものを先取り。
卵を茹でて、じゃがいもをチンして、マヨネーズサラダにしました。
イモとマヨとコショウがコストコです。
写真奥のお茶はコストコのルイボスティ。

コストコだらけのお昼ごはんになりました。
パスタとかピザとかお寿司で済ませなかった自分を褒めてやりたいです。



ネクストフーディスト

at 07:30コメント(0) 

2019年01月13日

【コストコ戦利品】スパークリングワイン「カヴァ・ピュピトレ・ブリュット」CAVA PUPITRE BRUT


おはようございます。
ネクストフーディストのミクぽんです。

コストコで購入したもののご紹介です。やや辛口にレビューしますので、良かったら参考にしてください!


スパークリングワイン カヴァ・ピュピトレ・ブリュット¥888 CAVA PUPITRE BRUT

1600444DSC_0253

会社員を辞めてから、ワインは1本¥1,000以内で探すのが趣味になりました。赤や白は意外と¥500~¥700でもおいしいものが多いのですが、そもそもスパークリングの安いものって少ないんですよね・・・。以前カルディで愛飲していた安うまスパークリングも、最近は見かけないし。

そんな泡難民のわたしが見つけたのがこちらの商品です。

1600444DSC_0254

クリーミーな泡立ちというフレーズに惹かれて思わずカートに。

スペインからやって来たんですねえ。余談ですがスペインワインと言えば「エル・パソ」という赤ワインも好きだなあ。

この泡、安いからと言ってあなどることなかれ。カヴァ・ピュピトレ・ブリュットは、伝統的な「瓶内二次発酵」という、かの有名なシャンパンと同じ製法で造られているそうです。この製法はシャンパーヌ地方では「シャンパーニュ方式」、それ以外では「トラディショナル方式」と呼ばれます。

昔からある手間ひま時間をかける製法だそうです。それなのに、このお値段・・・。本当にいいの?と思ってしまいますが、ありがたくいただきます。

猫しっぽ猫からだ猫あたま


前置きはさておき、しばらく前になりますが、全日本選手権を観ながら飲んでみた。

ん~?

クリーミーな泡立ち、と言うのがあまりよくわからなかった・・・。そして、味が薄い。薄すぎる!!

あれこれ調べてハードルを上げてしまったせいか、たいしておいしく感じない・・・。試飲していたら、間違いなく買わないレベルです。炭酸はきつくなく、口当たりはちょうどよいのです。ただ、味がしない。返品してやろうかこのヤローとも思いましたが、試合を観ながら飲み干してしまったのでさすがにそれは控えました。

ちょっと濃い肉のおかずも用意したけど、魚のマリネとかクラッカーとかあっさりしたつまみばかりだったのだけど。試合をガン見していたので肝心の飲んでいる写真がない。

ラベルをよく見たら、「フレッシュな」と書いてある。味がしないってのはフレッシュだからなの???買ってしばらく置いておいたらおいしくなるの???ワインの詳しいことはわかりませんが、これはちょっとがっかりワインでした。

わたしには合いませんでしたが、クチコミを見ているとおいしいと褒めている方がほとんどです。安いので、店内で見かけたら買ってみるのもいいかもしれません。


ネットでも購入できますが、¥1,200~¥1,300くらいです。

ネクストフーディスト

at 08:30コメント(0) 

2019年01月10日

コストコでいつものお買い物

こんにちは。
ネクストフーディストのミクぽんです。


2019年初のコストコ買い物をしてきた。年末のカオスな混雑っぷりとはうって変わって、静か。とても静か。常滑倉庫は海沿いだから、風がめちゃくちゃ強いね。大きなショップバッグごと吹き飛ばされそうな勢い。夢だとそのまま空を飛べるはずだけど、現実は髪の毛がぐしゃぐしゃになっただけだった。

▼買ったもの

1600444DSC_0078

左から時計回りに

・カルビーのじゃがいも
・マスカルポーネロール
・コーヒーフィルター
・キユーピーのからしマヨネーズ
・ロティサリチキン
・トリプルチーズタルト
・オーガニック砂糖
・カークランド&スタバのコーヒー豆

どれも必需品だー!マスカルポーネパンはこの間はじめて食べておいしかったのでリピート。クリスマス前はすっからかんだったチキンの棚は、さすがに年明けに需要はないのか丸鶏がたくさん並んでいた。しかも、¥100オフ。買わない手はない。コストコを辞めていた時期はカルディやドンキでコーヒー豆を調達していたが、やっぱりこのサイズはありがたい。冷凍庫に入れておけば風味もそんなに落ちない・・・気がする。しかし鮮度は???新品を淹れてみたが、モコモコしなかった。

空いていたので店内をじっくり見たが、これといった真新しいものは見つけられなかった。ピザの見たことない味があったけれど、うちではあまりピザを買わないからスルー。皮なしソーセージやリンツのチョコレート、サーモンハラス燻製など、自分に問いかけた結果やめたものはいくつか。

残念なことにいつも買う豚バラ肉が値上げされていて、近所のスーパーよりも割高だった。カナダでもアメリカでもどっちでもいいし、厚切りカットは魅力だけど、ブロックで買えば済むので買わなかった。お目当てだったんだけどな。

買い物前に給油したら、ティラミスの¥150オフ券が出てきたよ。久しぶりに食べたいなと思ったが、いやいやクリスマスに自分で作ったじゃん!と思い直し、夫に頼まれたトリプルチーズタルトをゲットした。試食どうぞと言われて、味は知っているしカートに入れたところだからお断りしたが、ぜひぜひどうぞ!!!とおすすめされるのでつい食べてしまった弱い意志のわたし。試食と言っても3口くらいもある大きなサイズだよ。ほかのコーナーでも試食どうぞ~~~と声掛けされるほど空いていて、快適に買い物できた。

レジも並ばずスーイスィお会計。フードコートも席がガラガラ。ひとりだったから何も食べずに帰ってきた。


▼帰宅してすぐにほぼコストコメシ

1600444DSC_0085

すぐに、と言ってもロティサリチキンを温かいうちにほぐした。上手な方は鶏のパーツごとに分けているけど、わたしはできないので全部ほぐした。キッチンハサミで切るだけ、とは言え量が多い・・・。写真の骨付きのところだけかたちを残して、あとはバラバラにした。むね肉もササミも手羽先もぜーんぶごちゃ混ぜ。部位がわかれているとつい皮やももばかり選んでしまうから、これでいいのだ。

このチキンはとても優秀で、むね肉もパサつかない。むね肉嫌いのわたしでもまったく許容範囲。でも、温かいうちにほぐして、パックの下の方に溜まっている脂?肉汁?ソース?と馴染ませておくと、よりしっとりする。

チキンの骨からスープを取る使いまわしは、以前やってあまり上手にできなかったのでもうやらない。時間が掛かるのよね。ちょっと肉をつけたままの骨だけポトフの鍋に入れておいた。

マスカルポーネパンとチキン、ルイボスティとほぼコストコランチ。マグカップはラッピ。ラッキーピエロ。食事中に手が震えた。ぷるぷると。多分、ハサミを使いすぎて疲れたんだろうね。ひ弱というかあまりに動かしていないから?手も運動不足とかあるわけ?毎日ピアノとスマブラで指は使っているはずなんですが。

食後に重い腰を上げ、トリプルチーズタルトをやっつけた。いつも12カットくらいに切るの。それをぺろっと食べちゃうんだけど、絶対量が多いと思うの。だから試食のカットを思い出して、全体の2分の1を4~5センチ幅の四角に、残りは8等分して冷凍した。夫にもいつもより小さく切ったから!と伝えてみると「そうだよね、食いすぎだよね」と。そんな気はしていたらしいが、軽い食感だからついつい食べちゃうんだよね。

コストコに通っていたらいつまでもダイエットが終わらない気もするが、痩せたい気持ちを強く持てばきっと大丈夫。がんばれ自分!



ネクストフーディスト

at 10:33コメント(0) 

2018年12月25日

おいしかった記録♡コストコのスモークベーコンカルボナーラ

メリークリスマス

ネクストフーディストのミクぽんです。

イブは全日本を観ながら、ローストビーフをつまんでレバーペーストを食べました。あとティラミス。昼間はねこと散歩して、ねこを風呂に入れて。いつもと変わらない日でした。うちにサンタは来なかった!


今日のブログはクックパッドブログからのコピペでっすw

猫しっぽ猫からだ猫あたま



コストコでひさしぶりにお惣菜を買った。お目当てのロティサリチキンが売り切れで、なにか別のものを買おうってなって。


スモークベーコンカルボナーラ!


実は初めて買う、コストコのデリパスタ。ペンネと、厚切りのベーコンがたっぷり。見るからにボリューミーで濃厚そうで、カロリーが高そうである。おいしそうだ!


1キロちょっと入って、\1,180だと・・・


お店でこのお値段では、ひとり分も食べられないかもしれない。1キロ入っているということは、少なくとも4食分はありそうだ~


あたためるだけで食べられる



パッケージには、ふたを取って500wのレンジで10~15分温めてねと書いてあった。丸ごと温めるのにはそれなりに時間がかかるようだ。


この日は食べたい分だけお皿に取り分けて、写真の量で600w3分温めてみた。これはわりとよい温まり具合である。ソースが白い。加熱し過ぎると、黄色くなって口当たりも落ちる。熱々が食べたいところだが、温めすぎには注意が必要。


気になる、お味は。


ふたを取った瞬間からガッツリただよう薫香がたまらんですよ。ベーコン!ブロックベーコンがごろごろ入っている。たっぷり入っているから、最後の方はペンネだけ・・・なんてこともない。


ソースはチーズと卵粉末、乳加工品など。上にシュレッドチーズが乗せてあり、ダブルのチーズが楽しめる。温めるとこのチーズが溶けて、ソースと混ざってよく絡む。


温める前につまみ食いしたペンネはかたかったが、温めるとちゃんと柔らかくなっている。とても柔らかい。


味付けはやや塩気が強いかなあと感じるほど。付け合わせに茹でただけのほうれん草を添えてみたが、これと一緒に食べてちょうどよい塩気。濃い味が好きなわたしたちがそう感じたので、普段薄味派の方にはだいぶしょっぱく感じるかもしれない。乳加工品がどのようなものかはわからないが生クリームは入っておらず(個人的に嬉しい!)、そんなにくどくなく、ついつい食べてしまうよ~。


あらかじめブラックペッパーがトッピングしてあるが、足りない。この日ブラックペッパーも購入したので、これでもかと振りまくって食べた。刺激が手伝い、さらに箸が進む(フォークだった)。コストコのブラックペッパーは香りが強くて、なによりびっくりするコスパの良さだから、たくさん使う人は買ってもいいかも。

リピート決定!


珍しく夫婦揃って「おいしい」と評価が一致した!主食としてはもちろんだが、濃い味付けでつまみにもぴったりなのである。


入っているものから見て冷凍できそうな気もするが、我が家では2日で食べ終わってしまった!家族構成はよく食べるアラサー夫婦である。お子さんのいる家庭なら1食で終わっちゃうかもね。


自分で作るよりも遙かにおいしく、お店で食べるより圧倒的にコスパが良い。一度食べるとインパクトが強くて「しばらくはいいかも・・・」となってしまったが、絶対にリピするリストに入ったよ。おいしかった。


ネクストフーディスト



at 07:30コメント(0) 
プロフィール

ミクぽん

2019年 暮らしニスタプレミア認定
2018/4 ネクストフーディスト1期生

2017/10 ねこの下僕兼主婦
2015/9 主婦
2014/1 結婚
2009/4 金融機関

テキトー・ズボラ・めんどくさがりですが食欲旺盛なので自炊しています。カルディやコストコ巡りが好きで、珍しいものに惹かれます。
趣味はフィギュアスケート観戦(ライストがメイン)です。愛猫もときどき登場しますので見てください♡

レシピブログ
皆さんのステキなレシピがたくさんあります。
  • ライブドアブログ