こんにゃく

2018年11月23日

うちの豚汁はお肉も野菜もた~くさんです♡


おはようございます。
ネクストフーディストのミクぽんです。 

レシピサイトを見直していたら、意外にも載せていなかった豚汁

みそ汁って、特段好きなものではないのですが、豚汁だけは別!実家のみそ汁の中でも一番好きなものでした。ひとり暮らしや夫婦で暮らすようになり、豚汁のレシピもわたし風に変化。

母なら絶対に使わないであろう厚切りの豚バラをたっぷり入れたのが今のうちレシピです!

野菜もたっぷりでおかずになるようなボリューム感が自慢の豚汁で~す♡


うちの豚汁

1600DSC_0051

料理名:豚汁
作者:ミクぽん

■材料(たっぷり2人分)
豚バラ肉 / 100グラムくらい
にんじん / 1本
大根 / 5センチくらい
小松菜 / 2~3株
油揚げ / 2枚
こんにゃく / 2分の1枚
出汁パック / 1個
水 / 500cc
味噌 / 大さじ2と半分
ねぎや七味など / お好みで

■レシピを考えた人のコメント
たっぷりの具と厚切りの豚肉でおかずになるくらいのボリュームを出すのがうちポイントです。

詳細を楽天レシピで見る
━━━━━━━━━━━━━━━━━━…
↓↓ ポイントが貯まるレシピ サイト ↓↓
>>最短約 30 秒!▼無料▼会員登録<<
━━━━━━━━━━━━━━━━━━…
Cpicon うちの豚汁 by ズボラのミクぽん

■作り方

①にんじん→半月切り。大きい部分はいちょう切り。大根→いちょう切り。小松菜→2センチくらいに切る。
②鍋ににんじん・大根・小松菜の茎・出汁パック・水を入れ中火にかける。IHなら4。
③こんにゃく・油揚げ→1.5×1.5くらいに切る。豚肉→2センチ幅くらいに切る。
④手順②が沸騰してきたらこんにゃくと油揚げを加え、5分煮る。出汁パックを取り出す。
⑤豚肉と小松菜の葉を加え、フタをして豚肉に火が通るまで煮る。
⑥豚肉に火が通ったら火を消す。味噌を溶きいれてできあがりです。

■コツ・ポイントなど

・邪道ですが野菜と出汁パックは一緒に煮て時短しています。
・こんにゃくのアク抜き、油揚げの油抜きはしませんが、気になる場合は煮る前に熱湯をじゃーっと回しかけてください。
・写真の豚肉はハサミで切ったので変なかたちになっています
・豚は厚切りがおすすめです!
・味変に★お好みで小口切りにしたねぎや七味唐辛子、ごま油などをトッピングしてもおいしいです。

出汁パックはマルトモ株式会社さんからのいただきものを使いました!推奨量は400ccで1パックでしたが、500ccに1パックでもちゃんとおいしいお出汁が取れましたよ♡

1600DSC_0032

この日は夫の帰りがとても遅く・・・感想は聞けませんでした。

献立はごはんと豚汁にサバの照り焼き、おから煮でした。すごい和!


汁物としていただくのが定番ですが、ちょこっと余ったらうどんをぶっこんで、卵を落としてもいいのです。

今回入れた野菜はスタンダードなものですが、もちろん冷蔵庫にあるものを使えばOKです!ごぼうや里芋なんかもよく合います。豚バラを鶏ももにかえて、味噌を麺つゆにしたら蕎麦やお雑煮の具にもなります。

ご家庭それぞれの味があるみそ汁ですが・・・、もしよかったらうちのもお試しくださいまし。

ネクストフーディスト マルトモファンサイト参加中

at 07:30コメント(0) 

2018年10月28日

豚ホルモン入り!アレンジぼっかけ【神戸B級グルメ】

おはようございます。
ネクストフーディストのミクぽんです。

連日お伝えしております神戸旅行はたったの1泊2日です。当然ながら食事の回数は限られており、アレもコレも食べまくる!というわけにはまいりません。

食べたいな、おいしそうだな~~~と惹かれつつも叶わなかったのが「ぼっかけ」であります。

牛肉が高級品だった時代、庶民はスジ肉をなんとかおいしく食べようと工夫したものが「すじこん」。すじこんを「ぶっかけたもの」がなまって「ぼっかけ」になり、今では神戸のB級グルメとして定着しているそうな。

当初「ぼっかけ」と呼ばれるものはうどんに限られたそうですが、今ではぼっかけ焼きそば、ぼっかけ丼、ぼっかけ焼きなどいろんな料理がぼっかけと呼ばれるみたいです。わたしが気になったのは鉄板屋さんのぼっかけそばメシでした。


帰宅して現実に戻り、スーパーへお買い物。目ざとく安売りになっている牛すじを見つけたので、買わないわけにはいかないよね~!とはいってもメンブレン(お肉がついていないやつ。おでんの串に刺さっているやつ)ですが。わたしはメンブレン大好物です。ぷるんぷるんなのがたまらん!夫はメンブレンが好きでないので豚ホルモンを入れてうちオリジナルにしました。


ぼっかけ【神戸B級グルメ】

DSC_0225


料理名:ぼっかけ
作者:ミクぽん

■材料(作りやすい量分)
牛すじ / 500グラム
豚ホルモン / 300グラム
酒 / 1カップ
水 / ひたひた
こんにゃく / 1枚
熱湯 / 500ccくらい
★砂糖 / 30グラム
★みりん / 40グラム
★醤油 / 60グラム
■圧力鍋を使用します /

■レシピを考えた人のコメント
甘辛いとろとろ牛すじがやみつきです♡

詳細を楽天レシピで見る
━━━━━━━━━━━━━━━━━━…
↓↓ ポイントが貯まるレシピ サイト ↓↓
>>最短約 30 秒!▼無料▼会員登録<<
━━━━━━━━━━━━━━━━━━…
Cpicon ぼっかけ【神戸B級グルメ】 by ズボラのミクぽん

■作り方

①圧力鍋に豚ホルモンと牛すじを入れる。酒1カップを加えてから、材料のひたひたくらいに水を入れる。
②強火で加熱し、沸騰したら弱火にする。高圧で20分加圧したら、圧が下がるまで放置。
③こんにゃくを食べやすく切り、ざるなどに入れ、熱湯を回しかける。
④鍋に★と下茹でしたホルモン、牛すじ、こんにゃくを入れて中火で煮る。30分ほど煮て煮汁が減ってきたらできあがりです。

■コツ・ポイントなど

・牛すじはメンブレンを使用しました。肉つきを使う場合は、下茹でしてから食べやすく切ってください。
・手順③はにおいが気にならない場合は省略OKです。
・少し甘めです。味が薄い場合は醤油や味噌などで調節してください。

■夫感想

・なにこれ~?
・ホルモン超柔らかい!うまーーー
・これ?これを神戸で食べ損ねたの?
・自分で作れて良かったね
・牛すじこれなら食べられる
・おかわり^^*

写真にもあるように、今回はぼっかけオムライスにしてみました。ご飯はバターとみじんぎりのにんにく、きのこと一緒にレンチンして簡易ガーリックライスに。卵の帽子を乗っけて上からぼっかけ!

ご飯にも味はつけたけど、全体的にややお上品な仕上がりで。ぼっかけがちょっと薄かったかな。つまみにするにはいい具合なんだけど、おかずにするにはもう少し濃い目にしたらよいかも。

メンブレンって加熱すると大幅にカサが減る気がするので(つまみ食いで減っているだけではないと思うの)、豚ホル入れて正解でした!

圧力鍋があればかんたんに作れるので、良かったらぜひ試してみてくださいまし。神戸に思いを馳せながら。



★★使用した調味料はこちら★★

ネクストフーディスト



at 08:00コメント(0) 

2018年07月09日

圧力鍋で時短に!手羽元のコチュジャン煮

おはようございます。

ネクストフーディストのミクぽんです。


レシピブログのモニター企画に当選しました!


16DSC_2149


今回のモニター商品はbibigoコチュジャンです!



16DSC_2150



コチュジャンはうちの冷蔵庫のスタメン。

日本の味噌と同じように、欠かせない調味料です。



16DSC_2147



モニター品を広げてみていたら、ミクもやってきた。



16DSC_2145



かっこつけ~


ネクストフーディスト   


レシピはこちらです!


手羽元のコチュジャン煮【圧力鍋】



16DSC_2128



詳細を楽天レシピで見る
━━━━━━━━━━━━━━━━━━…
↓↓ ポイントが貯まるレシピ サイト ↓↓
>>最短約 30 秒!▼無料▼会員登録<<
━━━━━━━━━━━━━━━━━━…






圧力鍋で煮込むからトータル30分くらいで作れます。

ぜんぶ一度に煮てしまえば手間もかかりません。


夏場に煮物はあんまり・・・と思いがちですが、意外といけます。むしろ、涼しい部屋と冷たいビールに温かい煮物は嬉しい!甘辛くて刺激的で、お酒が進みます。


もちろんご飯にも合いますよん。

手羽元もほろほろで軟骨まで食べられます。良かったら作ってみてください!



★「CJ Japan×レシピブログ」のモニターコラボ広告企画に参加中です★

韓国料理から和食、洋食まで♪bibigoコチュジャンを使った旨辛レシピ
韓国料理から和食、洋食まで♪bibigoコチュジャンを使った旨辛レシピ
 







at 07:30コメント(0) 
プロフィール

ミクぽん

2019年 暮らしニスタプレミア認定
2018/4 ネクストフーディスト1期生

2017/10 ねこの下僕兼主婦
2015/9 主婦
2014/1 結婚
2009/4 金融機関

テキトー・ズボラ・めんどくさがりですが食欲旺盛なので自炊しています。カルディやコストコ巡りが好きで、珍しいものに惹かれます。
趣味はフィギュアスケート観戦(ライストがメイン)です。愛猫もときどき登場しますので見てください♡

レシピブログ
皆さんのステキなレシピがたくさんあります。
  • ライブドアブログ