2019年01月27日

オールレンチン!失敗しないオムライス【オムライススタジアム投稿レシピ】


おはようございます。
ネクストフーディストのミクぽんです。


ただいま「カゴメ オムライススタジアム2019」に参加中です

クックパッドとカゴメのモニター企画で、テーマは「オムライスのお悩み解決」。

モテレシピの代表格で、料理初心者でも作れて当然みたいな位置づけのオムライスですが
実際はどうですか?
わたしにとっては、なかなか難しい料理です。

ケチャップライスを上手に作れるようになるまでは試行錯誤の繰り返し。
なによりも難しいのが卵。
10年以上作っていても、未だに卵で包むオムライスは作れませんw
オムレツも上手に作れないので、半熟に火を通した卵を乗っけて
「オープンスタイルですが、なにか」と開き直っている状態。

そんなわたしの悩みを解決したオムライスができました。
生米の状態から作るから、ごはんがべっちゃりすることはありません。

ケチャップライスを炊飯器で作ったこともあります。
すると、どうしてもにおいが残ってしまいますよね。ならばレンジで。
ガラスの耐熱容器で作れば、におい残りもなく、そのまま食卓へ出せます。

食べる量を把握しづらいオムライス。
ならばスコップスタイルで好きな分すくえばよろしい。

卵もレンチンで作れます。
今回は期限切れの卵しかなく、しっかり火を通しましたが
お好みのタイミングで取り出せば半熟ももちろん可能。

少しかためのごはんです。ピラフくらいの。
それじゃかたすぎるよって場合は、水を30ml増やしてください。


オールレンチン!失敗しないオムライス
オールレンチン!失敗しないオムライス

料理名:オムライス
作者:ミクぽん

■材料(2~3人分)
米 / 1.5合
オリーブオイル / 大さじ1
ケチャップ / 大さじ3
野菜ジュース / ケチャップと合わせて200ml
水 / 150ml
コンソメキューブ / 1個
玉ねぎ / 3分の1個
鶏もも肉 / 150グラムくらい
油 / 適量
卵 / 3個

■レシピを考えた人のコメント
生米、生肉、生野菜をチンするだけのかんたんオムライスです。

詳細を楽天レシピで見る
━━━━━━━━━━━━━━━━━━…
↓↓ ポイントが貯まるレシピ サイト ↓↓
>>最短約 30 秒!▼無料▼会員登録<<
━━━━━━━━━━━━━━━━━━…
Cpicon オールレンチン!失敗しないオムライス by ズボラのミクぽん 

1600444DSC_0033

■作り方

【ライス作り】

①耐熱容器に米を入れ、オリーブオイルをまぶす。
②計量カップにケチャップを入れ、200mlになるまでトマトジュースを注ぐ。ケチャップを溶く。
③耐熱容器に②と水、コンソメキューブを入れる。
④鶏もも肉は大きめのひと口大に、玉ねぎはみじん切りにする。
⑤耐熱容器に④の具をのせ、ラップをふんわりかける。
 炊飯メニューがあれば使い、なければ600wで6~8分→150wで15分加熱する。
⑥加熱が終わったら軽く混ぜ、ふたかラップをして5分蒸らす。

【卵作り】

①キッチンペーパーかティッシュに油を数滴含ませ、耐熱容器全体に塗る。
②卵を割り、軽く溶く。600wのレンジで1分チン。
 全体を混ぜ、さらに30秒ずつチンして好みのかたさになるまで加熱。

【組み立て】

ライス手順⑥のふたをとり、卵手順②の卵を乗せる。取り分けていただきまーす!


▼加熱前

1600444DSC_0025

▼加熱後

1600444DSC_0027

■コツ・ポイントなど

・鶏肉は縮みやすいので気持ち大きめくらいに切ります。
・野菜ジュースはカゴメの「つぶより野菜」を使用。どろっとしたジュースです。
 さらさらジュースを使うときは水を30ml減らしてください。
・加熱が終わったら一度混ぜ、蒸らし時間をとってください。
・食べてみて芯があるようなら、150wのレンジで3分ずつ加熱してください。


▼つぶより野菜はネット販売限定商品だそうです。うちではお歳暮にいただきました。


★★使用した調味料はこちら★★

ネクストフーディスト 

at 08:30コメント(0)ご飯もの | レンジ 

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
プロフィール

ミクぽん

2019年 暮らしニスタプレミア認定
2018/4 ネクストフーディスト1期生

2017/10 ねこの下僕兼主婦
2015/9 主婦
2014/1 結婚
2009/4 金融機関

テキトー・ズボラ・めんどくさがりですが食欲旺盛なので自炊しています。カルディやコストコ巡りが好きで、珍しいものに惹かれます。
趣味はフィギュアスケート観戦(ライストがメイン)です。愛猫もときどき登場しますので見てください♡

レシピブログ
皆さんのステキなレシピがたくさんあります。
  • ライブドアブログ