2018年12月13日

かんたん5分!白菜の塩昆布和え【ネクストフーディスト企画】


おはようございます。
ネクストフーディストのミクぽんです。

ただいまネクストフーディスト限定!茨城県産の白菜で作る「冬の簡単おかず」企画に参加しています


先日届いた白菜で、と~~~ってもかんたんなおかずを作ってみました。

漬け物よりすぐできて、サラダよりもしっかり味。

さっぱりしているけれどちゃんとご飯のおかずにもなるニクいやつです。


かんたん5分!白菜の塩昆布和え

DSC_0288_2

料理名:白菜の塩昆布和え
作者:ミクぽん

■材料(2人分)
白菜 / 4枚くらい
塩昆布 / 20グラム
かつおぶし / 2グラム(小分け袋1つ分)
ごま(省略可) / 小さじ半分くらい

■レシピを考えた人のコメント
切って揉んで置いておくだけのかんたん一品です。

詳細を楽天レシピで見る
━━━━━━━━━━━━━━━━━━…
↓↓ ポイントが貯まるレシピ サイト ↓↓
>>最短約 30 秒!▼無料▼会員登録<<
━━━━━━━━━━━━━━━━━━…
Cpicon かんたん5分!白菜の塩昆布和え by ズボラのミクぽん 

■作り方

①白菜は洗い、葉っぱは2センチ幅くらい、芯は5ミリくらいに切ります。水気をぎゅっと絞る。
②ポリ袋に白菜と塩昆布とかつおぶしを入れ、全体を揉み合わせます。
③塩昆布がしなっとしたら食べられます。お好みでごまを振って召し上がってください。

■コツ・ポイントなど

・白菜をぎゅっと絞ること。味がすぐ馴染み、水っぽくなりません。
・ぎゅっとした状態で、白菜200グラムくらいでした。重量の1割くらいの塩昆布で、しっかりおかずになる塩気になります。


いただいた白菜はずっしり重たくて、中身がぎゅっと詰まっている感じがしました。いつも買っているものよりも、明らかに重たい!

まずは外側から、生に近い感じで食べてみたくてサラダのようにしてみました。

手順①の水気を絞るというのは、洗った水分と、白菜の水分をまとめてぎゅぎゅぎゅーーーーっと絞り切る感じで、けっこう力強くやります。繊維全部断ち切ってやるわくらいの勢いで。素手で絞ったあと、キッチンペーパーでさらに絞りました。

味馴染みがいいのはもちろんですが、水が抜けてカサが減るので、たっぷり食べられます♡

わたしは生野菜のサラダがちょっと苦手なのですが、あんまり葉っぱ感がなければ大丈夫で、白菜やキャベツのしんなりしたサラダはむしろ好き。パリパリのレタスやキャベ千が苦手かも~という方にも、ぜひ試していただけたらいいなと思います!

それにしても白菜は4玉いただいたので、どんどん食べていかないと♡知らないうちに夫が芯をくり抜いて、キッチンペーパーを詰めてくれていました。しなび防止だそうです。

いま食べたいなーと思っているのが坦々鍋。。。鍋は企画の趣旨から外れてしまうので応募はできませんが、じょうずにできたらレシピアップしようと思っています!

ネクストフーディスト 

at 07:30コメント(0)副菜 | ネクストフーディスト 

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
プロフィール

ミクぽん

2019年 暮らしニスタプレミア認定
2018/4 ネクストフーディスト1期生

2017/10 ねこの下僕兼主婦
2015/9 主婦
2014/1 結婚
2009/4 金融機関

テキトー・ズボラ・めんどくさがりですが食欲旺盛なので自炊しています。カルディやコストコ巡りが好きで、珍しいものに惹かれます。
趣味はフィギュアスケート観戦(ライストがメイン)です。愛猫もときどき登場しますので見てください♡

レシピブログ
皆さんのステキなレシピがたくさんあります。
  • ライブドアブログ