2020年12月23日

玉ねぎとバターがあれば作れるレバーペースト


ミクぽんです。
▼今までのレシピはこちらへどおぞ▼







年末年始はなにかと家で飲むことが多く、ちょっとしたおつまみがあると助かります。
レバーペーストはなんとなく敷居が高そうに感じるかもしれないけれど、じつはとても簡単です。
食材は鶏レバーと玉ねぎとバターだけ。洋酒があれば風味が増しますが、なくても大丈夫です。
バターも無塩・有塩どちらでもOKで~す。味付けは微調整してね。

ブレンダーを使用していますが、鶏レバーは柔らかいので手作業でも作れます。

酒のアテにはもちろんなりますが、ふだんの鉄分補給用にも◎。
手作りすると何より嬉しいのが安上がりなこと!
なにかと入り用が多い時期なので、安く作れるとやはり嬉しいです。
肉系のお惣菜は買うと高いから・・・おいしいんだけどね。

レバーペーストの材料

00100lrPORTRAIT_00100_BURST20201222135400676_COVER

レバーペースト

■材料(作りやすい量人分)
鶏レバー / 300グラム前後
玉ねぎ / 2分の1個
オリーブオイル / 大さじ1
ブランデー / 50cc
塩 / 小さじ半分
ブラックペッパー / 10ガリガリ
バター / 50グラム
■ハンドブレンダーorフードプロセッサー /

■レシピを考えた人のコメント
生クリーム不使用、炒めて混ぜるだけです。おつまみや鉄分補給にぜひどうぞ♪

詳細を楽天レシピで見る
━━━━━━━━━━━━━━━━━━…
↓↓ ポイントが貯まるレシピ サイト ↓↓
>>最短約 30 秒!▼無料▼会員登録<<
━━━━━━━━━━━━━━━━━━…

♡楽レピ・クックでつくれぽお待ちしております♡

レバーペーストの作り方


【準備】

・レバーはひと口大に切る。余分な脂肪・血を取り除く。水気を拭いておく。
・玉ねぎを1.5センチ角くらいに切っておく。手作業の場合はみじん切り。

【炒める】

・フライパンにオリーブオイルと玉ねぎを入れて弱火の中火にかけ、玉ねぎが透き通るまで炒める。
・レバーを加える。強めの中火にし、あまりいじらず(でも焦げないように)レバーに火を通す。

【煮る】

・レバーの赤い部分がなくなってきたらブランデーを加え、5分ほど煮てアルコールを飛ばす。
・レバーをいくつかつぶしてみて、赤い汁が出てこなければ大丈夫。塩コショウをして、火を消す。

【混ぜる】

・バターを入れて余熱で溶かす。
・粗熱が取れたらハンドブレンダーまたはフードプロセッサーで攪拌してできあがり。
・手作業の場合、ヘラやマッシャーなどでつぶす。


コツやポイントなど


・血が多いレバーなど臭みが気になるときは、ブランデー(分量外)大さじ3くらいをまぶして15分ほど置いておくと軽減されます。

・今回はハツもそのまま入れましたが、問題なくペーストになりました。手作業の場合は、ハツは刻んでください。

使用した食材など


ココット皿はおしゃれ食器と雑貨のK’sキッチンさんで購入しました。
アウトレットで1個¥121だったけど、どこが訳ありかわからないくらいにきれいです。

レバーは近所のスーパーで買いました。値引きシールの貼っていない新鮮なものを選びましょう。
安いものなので、ここはケチらないで。

ブランデーもやっすいやつです。大きいパックをまとめて買って、調理やなにか漬ける用に使っています。




▼ネクストフーディスト一期生を務めさせていただきました▼

ネクストフーディスト

人気ブログランキング  

at 11:12コメント(0)内臓などおつまみ 

2020年12月13日

家で『ロッシーニ風ハンバーグfrom俺のフレンチ』を食べた件。おしゃれなお取り寄せ。


ミクぽんです。
▼今までのレシピはこちらへどおぞ▼




おうちで、俺のフレンチ。
テイクアウトやデリバリーじゃなくて、通販できるようになりました。
その名も『俺のEC』。まんま。

愛知県民にはありがたさしかありません。
なんせ、『俺の』は安定の名古屋飛ばし案件です。
店員さんに絡んで「名古屋に出店予定はあったけれど頓挫した」ことを聞き出しました。
うそかまことか・・・とにかく愛知県に『俺の』はありません。

我が家の最寄りの『俺の』は俺のフレンチ 梅田です。
この頃は遠方に出かけづらい雰囲気しかないので、家でおいしいものをいただけるのは本当にありがたいです。せめて名古屋にお店があれば、バンバン出かけるんですけどね。

さて、俺のECでは『俺のフレンチ』『俺のイタリアン』のメニューを簡略化したものを購入できます。
簡略化・・・というのはサイトを見てもらえばわかりますが、ステーキとかオマール海老のグリルなんかは取り扱ってないということです。ハンバーグや煮込み、グラタンみたいなお手軽メイン料理を楽しめます。

商品の価格帯は多くが¥1,000以上。¥10,000で送料クール代無料だからハードルはさほど高くないと思われます。

うちふたりで2万買ったわ。
これを高いと感じるかどうかはあなた次第・・・。

わたしたちは店舗で飲み食いすると張り切って1万超えちゃうことが多いから、注文したときはむしろ割安だと思いました。何度も言うけど最寄りの『俺』は大阪なんで~す!そうそう行けないから、ひとりでメイン2皿とか食べる人たちです。



はい、では本日のランチにいただいた『ハンバーグのロッシーニ風』の写真です。
ちなみにロッシーニ風というのはトリュフとフォアグラののった食べ物のこと。ロッシーニってのは知名とか調理法じゃなく人の名前だそうです。フィギュアスケート見る人なら聞いたことあるはず!


160044400100lrPORTRAIT_00100_BURST20201213122116745_COVER


写真のうちのハンバーグとフォアグラ&ソースがセットになったものです。
トリュフは存在がわからず・・・。おそらくソースの中にいるものと思われます。
付け合わせの芋とにんじんは家で用意しました。

なんとこれ、湯煎オンリーで食べられます。温めて皿に出すだけ。かんたんすぎ。
ごっついハンバーグに3センチ×6センチ×1センチほどのフォアグラと甘めのソース。


160044400100lrPORTRAIT_00100_BURST20201213123012278_COVER


ハンバーグの断面。
中までバッチリ火が通ったハンバーグです。
世間でもてはやされるふんわりジューシー系ではなく、ごつごつ重量タイプ。
すり身じゃないの?ってくらい練られていて、みっちみち。箸では切れません。
練り物のような食感ですが、不思議と肉の味はします。

フォアグラとソースは、そもそも語れるほど食べたことがないのであれですが、「あ~『俺の』だね」って感じの味でした。ソースがもっとだばだばかかってると俺のっぽいのですが。ソース増量求む。

▼後日同じハンバーグを食べた感想▼




お値段はひとり分¥1,680です。
安いか高いか?これもまたあなたの価値観次第・・・。

お惣菜としてはクオリティ高くておいしいです。
でも、店舗ではこれのステーキが同じくらいの価格で食べられます。
しかし、このハンバーグのボリュームには敵いません。

ハンバーグがもっとおいしければ、リピートあり・・・かもしれません
ステーキじゃなくハンバーグでもいいのです、ハンバーグがおいしければ・・・

個人的にはハンバーグの食感がイマイチで、次も絶対買う!とは思えなかったです。


ただ、これはとにかく手軽に食べられます。
湯煎なので鍋やフライパンが汚れません。

オンライン飲み会で誰かがこれ持ってきたら絶対盛り上がります。
手軽に本格派っぽいものを食べたいときにおすすめ。
とっておきディナーにはやや不向き。

『俺の』が愛知にやってくるまで潰れてもらっては困りますから、また買います。次は違う味を。
食い意地張り子が今できること、それはとにかく食べること!近隣に店舗がない方はぜひチェックしてみてね。

銀座の行列店「俺のイタリアン」「俺のフレンチ」公式オンラインショップ【俺のEC】

次回はシチューかパスタかグラタンを勝手にレビューします。
お楽しみに!


▼ネクストフーディスト一期生を務めさせていただきました▼

ネクストフーディスト

人気ブログランキング  

at 14:24コメント(0)その他牛肉 

2020年12月09日

食の好みにより余りがちな粉ソースを使った味玉の作り方


ミクぽんです。
▼今までのレシピはこちらへどおぞ▼




焼きそばの粉ソースが余った。
なんで余るの?って話だけど、ソース味の焼きそばが好きじゃないから・・・
塩焼きそばの方が好きです。
ソース味買わなきゃいいじゃんって感じですが、夫はソース味が好きです。

液体のソースを鉄板でジュって焦がした焼きそばは好きです。
お店で食べるやつ。

とにかく、好みの問題で余りがちな粉ソース。
捨てるのもアレなんで・・・ということで味玉の味付けに使います。

そのまんまだとふつうにソース味なんで、カレー粉をちょい足し。
もう完全に好みの問題です。

もしも粉ソースが余るなんてことがありまして、それでそのソースを躊躇なく捨てられなかった日がありましたら、参考にしていただけると幸いでございます。

粉ソースはカレーの隠し味に使うこともあります。
でも個人的には、隠すなら醤油かなあと思っております。

00100lrPORTRAIT_00100_BURST20201022103725754_COVER




▼ネクストフーディスト一期生を務めさせていただきました▼

ネクストフーディスト

人気ブログランキング  

at 17:01コメント(0)作り置きおつまみ 
プロフィール

ミクぽん

2019年 暮らしニスタプレミア認定
2018/4 ネクストフーディスト1期生

2017/10 ねこの下僕兼主婦
2015/9 主婦
2014/1 結婚
2009/4 金融機関

テキトー・ズボラ・めんどくさがりですが食欲旺盛なので自炊しています。カルディやコストコ巡りが好きで、珍しいものに惹かれます。
趣味はフィギュアスケート観戦(ライストがメイン)です。愛猫もときどき登場しますので見てください♡

レシピブログ
皆さんのステキなレシピがたくさんあります。
  • ライブドアブログ